観光だけが旅じゃない?!今話題☆テーマのあるツアー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

変圧器の重要性

海外に旅行に行く際に、女性ならヘアドライヤーなどを持って行く人は多いと思います。
また、中には現地で日本食が食べたいからと、お米やインスタントのお味噌汁やカップラーメンとともに、小さな炊飯器やポットまでも持って行く人がいます。
ですが、ここで大切なのは、そういった電化製品とともに、必ず現地の電圧に対応している変圧器を持って行くということです。
最近では安いツアーなどもあり、海外旅行を気軽に楽しむ人が増えました。
ですが、海外旅行初心者の人で失敗しがちなのが、変圧器を持っていかず、そのまま日本から持参した電化製品を使って、壊してしまったというものです。
日本の製品を海外で使用する場合、必ず変圧器というものを通して使用しなくてはいけません。
日本の電圧は100ボルトですが、世界では110ボルトから250ボルトとされています。
電圧が違うのに、そのままコンセントにさしてしまうと、バチッという音や小さな火花が散って、その製品はもう使用できなくなります。
そういうことにならない為にも、変圧器というものを携帯することが大切です。
最近では、わざわざ変圧器を持って行かなくても、電圧を変えることができる旅行用の電化製品が多く出回っています。
現地で切り替えるだけで使用でき、また日本でも使えるので、一石二鳥で大変便利です。
荷物を増やしたくないという人は、そういった電圧切り替え可能な電化製品を選んで持って行くと良いと思います。

Copyright (C)2017観光だけが旅じゃない?!今話題☆テーマのあるツアー.All rights reserved.